交通事故解決の弁護士相談委員会

交通事故被害者のお悩みを解決するサイトです。

桜が咲くこの時期に交通事故に付いて考える

桜

自動運転の時代がやってくるといわれています。車に9個以上のCMOSカメラを設置して、人間の目よりはるかな数で、監視して自動運転する時代がやってきます。自動ブレーキにより、追突事故は37%近く減ったという統計もでているようで、期待ができます。

交通事故によって、幼い子供達が亡くなるニュースが減ってほしいと考えます。

交通事故は年々減っていますが、まだ完全に0にはなっていません。飛行機事故も自動化されているにもかかわらず、未だに事故は起きます。

だから、自動運転になれば事故が必ずしも0になるわけではないことを心にしておいたほうがよいでしょう。

子供達が小学生になる親御さんは、特にこの桜が咲くこの時期にしっかりと子供に教育しておく必要があります。

車の気をつけ方。事故に遭わないように交通ルールを守ることなど。親御さんが子供をまもってあげるしかありません。

桜は、別れと出会いの境にある季節です。私達は、この時期に大切にして歩んでいく必要があるのです。

コメントは受け付けていません。